2011年12月28日(水)
大熱狂!!初日舞台あいさつ爆熱レポート!
1228_AB5B0091-2_01.png
12月23日(金・祝)に、TOHOシネマズ 錦糸町で「劇場版イナズマイレブンGO 究極の絆 グリフォン」の初日舞台あいさつが行われました!
この日最初の映画の上映が終わると、主役の松風天馬を演じる寺崎裕香さんを始めとして、大原崇さん(剣城京介役)、斎賀みつきさん(神童拓人役)、竹内順子さん(円堂守役)のレギュラー声優陣と宮尾佳和監督、そして松風天馬くんと中学時代の円堂守くんが登場!

主人公・松風天馬役の寺崎さんから「映画楽しかったー?」と問いかけると、一斉に「楽しかったー!」という大歓声が巻き起こって、寺崎さんは「その笑顔が見たかった!」と舞台挨拶メンバーも会場のみんなもあたたかい空気に包まれました。

そして、この映画のメガホンをとった宮尾監督は、
「2011年はみんなにとっても、すごく激動の1年だったと思います。前作も日本を元気にするという目標で作っていましたが、今回はもっともっと日本が元気に明るくなるような作品にしないといけないなと強く決意して、この映画を作りました。」
と、今回の映画に対する熱い思いを語ってくれました。

舞台あいさつの後は、興奮は冷めることなく最高潮のまま写真撮影会に突入!大きく「絆」と書かれた6m×6mの巨大フラッグを広げ、まさに「究極の絆」と言うにふさわしい写真をみんなで撮影しましたよ!

最後はみんなで「サッカーやろうぜ!」と声を揃え、一体感につつまれた笑顔あふれる舞台あいさつとなりました。

映画を観に来てくれたみなさん、本当にありがとうございます!!そして、まだ観ていないイナズマファンのみなさんも、年末年始に、ぜひ映画館にお越しください♪
ページトップへ